返回列表 发帖

[讨论] [渣翻]Message00【缓慢更新】

出处是濑野的推特...时间是第一次武道馆live前夜...因为是说一些刚出道时期的事所以被日本毛厨称作Message00
在你毛离开13年相伴的经纪人濑野的时候很多人想起了这个
不得不说两个业界新人相互扶持走到现在真的很不容易
濑野也许经营手腕不好...在离开avex单飞之后人脉和资源都不如从前
但是他作为经纪人真的是对你毛尽心尽力...你毛的想法他也都在支持着
包括他在m-smile留言板的留言也是...对你毛做出单飞的决定表示理解与支持

翻译这个是想让大家看看当年两个业界新人如何一步一步走上武道馆的...渣翻...欢迎大佬们指正错误~
因为还挺多的所以慢慢翻完...有意向的朋友们也可以在评论里帮助翻译我搬上来~

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
いよいよ明日なんですね。色々思い返してしまいます。

马上就是明天啦。来回忆一下过去吧。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
茅原と初めて会ったのは、2002年の9月の終わり頃だったかな。入社してすぐaaaの声優コース開講と同時にその担当となったんだった。右も左も分からない中でのスタートで不安しかなかった。

与茅原初次相遇大概是在2002年九月底那会吧。一入社aaa的声优course就开讲了,与此同时我成为了负责人。一个无从下手的开始给我的只有不安。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そんな中、上司から「面白い子がいる」と渡されたプロフィールが茅原のプロフィールで、すげぇ丸文字でびびったな(笑)

在这样的情况下,上司说着「有个有趣的人呢」递过来的资料,就是茅原的资料,被超厉害的丸文字吓到了(笑)

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
最初に話したのは電話。ゲームの歌の収録に出てたらしく、電話口で元気な甲高い声で「もしもし、茅原です~!」と新入社員の私はタジタジだった。

最初的对话是在电话里。身为公司新人的我,被仿佛像是要收录游戏的歌曲一样的,对着电话用精神十足而又高亢的声音说着「喂喂,我是茅原~!」所压倒。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
スクールで募集する色んなオーディションには必ずといって顔を出していて、よく掲示板の前のソファで仮眠を取ってる姿を見かけてた。後から知ったけど、「1年に全てをかけてた」からの行動で、納得だった。

在专门校里进行的各种试镜她都一定会参加,我也经常看到她在告示板前的沙发上小睡。虽然是后来才知道的,她是以「在这一年里拼上全部」的想法来行动的,立刻理解了。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そんな中「「國府田マリ子のGM」アシスタントオーディションがあって、持ち前のキャラが受けて見事アシスタント3名のうち1名に選出。現場に出れる喜びとおしゃべりに苦手意識を持った中で収録で、よく収録後に泣いてたなぁ。

在这样的环境之下有个「國府田マリ子のGM」的助手试镜,靠着自己本来的个性顺利被选为了三名助手的其中一人。在交织着能够参加收录的喜悦和有着不善于说话的意识之中进行收录,经常会在收录之后哭呢。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
いつも目の前にあることに一生懸命。その姿勢は昔からずっと変わってませんね。不器用なんだけど、茅原はマイペースに一生懸命でした。

不管何时眼前的她都在竭尽全力地努力。那个姿态从以前开始就从未改变过。虽然笨拙,但是茅原一直在以自己的步调拼命向前冲。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
「このオーディションでダメならもう一度人生考え直します」と覚悟を決めて受けた「天上天下」のオーディションでまさかのヒロインとしての合格。声優、茅原実里のスタートと同時に私もマネージャーとして声優業界に飛び込みました。

「這次試鏡要是不成,就好好再思考一次人生方向。」抱持著這樣的覺悟,接受「天上天下」的試鏡,沒想到接下女主役,就這樣合格了。以声優出道的茅原実里,和我這個經紀人,就這樣一頭栽入了聲優這行業。
翻译by BioHero

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そうそうたる豪快キャストの中にどこの誰かも分からない声優と新人マネージャーの組み合わせは滑稽だったかもしれませんが、「これからだ!」とアフレコに臨みました。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
初回のアフレコ後、トイレに駆け込む茅原でしたが、私は見守ることしかできませんでした。。。久川さんに色々アドバイスをもらえたことで救われましたね。「天上天下」の現場はキャストのみなさんのチームワークが素晴らしく、茅原にとって幸せなデビュー作だったと思います。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
自社製作の作品だけでは認めてもらえない、と方々に営業し始めたのもこの頃からでした。プロフィールとボイスサンプルを作って、名鑑に載ってる音響会社に片っ端から電話してましたね。わざわざ時間をとって会ってくれるところもありましたが、ほとんどはダメだったな。。。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
「エイベックスなんだから、エイベックスの作品に出れればいいんじゃないですか」と真顔で言われたこともあった。すごく悔しかった。あと、会社のブランドイメージの悪さに気づいたのもこの頃。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
デビューして他の事務所の役者さんと話す機会も出てきて、オーディションの話になることもあるようで、「オーディションないんですか?」を聞かれることが辛かったな。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そんな中「國府田マリ子のGM」でお世話になったディレクターさんから連絡があって「CD出しませんか?」と。大変驚きましたが、茅原の人柄の賜物でした。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
このCD話。すごく悩んだんです。あくまで「とりあえず一枚だけ」と継続的なリリースを約束するものではなかったので、「出して終わり」になる可能性もあったので。。。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
茅原にとって自分のCDが出せるというのは大きな出来事で、「このチャンスを逃したらいつ出せるか分からない。これで終わってもいいからやりたい」と言われ、本人がそこまで言うなら、と話を進めることにしました。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
「HEROINE」の発売日。茅原と秋葉原のお店に行きました。売り場に一枚だけそっとあるCDを見て、「よかったー!ちゃんと発売されたね!」と笑顔で話す茅原に「よかったね」と話しながらも、見え難い足元に置かれたCDに私は悔しさでいっぱいでしたが、それが当時の茅原のポジションでした。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
年が明けてキングレコードさんからのお誘いで水樹奈々さんの武道館公演へ。これが素晴らしい公演で、茅原にとって大きな目標をもつきっかけになったようです。この日のminorhythmが私が茅原を武道館へという目標を持ったきっかけです。http://bit.ly/bOgbhx

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
「HEROINE」を出して「茅原実里」として歌える曲が出来たことでライブハウスでイベントを開催しました。当時は、仕事がなくなって消えてしまう恐怖との戦いでしたね。「茅原実里」という声優の存在をなんとかアピールしようと必死でした。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
当の茅原はイベントの中身を考えたり、スタジオで一生懸命リハーサルを重ねてました。「ライブができる!」というのが嬉しくて仕方がない様子でした。曲順を楽しそうに考えてたのを思い出します。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
一番辛かったのは、取材などで「今後のご予定は?」という質問。何も決まってない茅原に「毎日ブログを更新してるので是非見てください!」それしか話せられない。笑顔で語る茅原に申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
音響会社への営業もし尽くして、ここでダメならレコードメーカーに営業しよう、と色んなメーカーに営業してたのがこの時期。エイベックスの名刺持ってるもんだから、「出演大丈夫なんですか?」って言われることが多くて、誤解を解くことから始まる営業でした。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
実はこの時期にランティスさんにも営業してまして、その時、会ってくれたのが斎藤さんでした(笑)。この時は、繋がらなかったんですが、真剣に話しを聞いてくれたのは覚えてます。まさか1年後に再会するとは思いませんでしたね。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
50~60名程度のお客さんがきてくれるイベントでしたが、イベントを重ねていくうちにお客さんから「新曲期待してます!」の声が増えてそれが嬉しくもあり、プレッシャーにもなり・・・。色々検討した結果、前にギターをやってたことがあるということでギターのレッスンをしてみることに。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
ある程度ギターが上達して路上にでてみることに。ヨドバシ前のロータリーでやってましたね。最初はアンプを持ってこなくて音が聞こえないとか素人丸出しだったなぁ(笑)。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
路線とか決まってたらどれだけよかったか。それすら見えないくらいだったんです。RT @RoadieWolf: @sayno_923 一体どういう路線にいくのだろう・・・ずっと思っていたことを思い出します・・

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
イベントの開催告知もかねて歩行者天国でチラシを撒いてると、あっという間にカメラを持った人たちに囲まれてしまってました。上司が警察に名前控えられたのは今となってはよい思い出(笑)

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
変わらず営業も続けてますが、当たる会社がなくなって、この頃は、雑誌とかで「アニメ化企画進行中!」という見出しを見つけては、そのメーカーに電話してました。雑誌に出る時は既に決まってるようで、そんなことも分かってなかったな。入稿がずっと前だから考えれば分かることなんだけどね(笑)

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そんな中で見かけたのがスニーカーでの「涼宮ハルヒアニメ化企画進行中!」の見出し。もちろん電話しました。これで伊藤さんとお会いしたのでした。伊藤さんも私のつたない営業トークを真剣に聞いてくれました。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そんな私の熱意が通じたかどうかわかりませんが、茅原へ長門有希という役を頂くことになり、最初の顔合わせがSOS団ラジオ支部の打ち合わせ。ここで斎藤さんと再会したのでした。きっと驚いたと思います(笑)

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
その後のハルヒの活躍はみなさんご存知のところだと思います。そのハルヒのアフレコ中も、斎藤さんに企画書を渡したりしてたなー。この業界でそんなマネージャーいなかったと思う。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
千載一遇のチャンス。そんな気持ちでした。このチャンスを繋げなければ!とこれまで以上に必死で、ちょうどその時期に開催するイベントの招待状を斎藤さんに渡してました。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
原宿のルイードでのイベント。「行けたら行きます」と聞いていたので、たぶん来ないだろうと思ってたのですが、終演後に関係者リストを見たら斎藤さんが来てくれてました。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
終演してすぐ出てしまわれてたので、挨拶できませんでしたが、きてくれたことに希望を見出してたな。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
その後、長門有希のキャラクターソングの弦のレコーディングに呼んで頂いて、とても感動したのを覚えてる。その時のアレンジャーは上松さんで見学に来てたのが当時新人の菊田大介さん。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
ハルヒへの出演を受けて、私は茅原実里の「歌手活動再開」をすべく、ランティス斎藤さんに猛烈なアタックをしてました。「雪、無音、窓辺にて。」はキャラソンとしても素晴らしく、茅原実里としても大いに可能性を感じさせてくれました。その曲を作った斎藤さん以外には適任が考えられなかった。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
会社に対しても「3年はやらせてください」と言ってた手前、ここで結果を出さなければという気持ちもありました。しかし、諸事情ですぐにGOとはならず、辛抱の時期がしばし続いたんですね。この詳細はつぶやけないです(笑)

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
そしてようやく準備が整って、あの11/18「LOVE LIVE 2006」を迎えるわけです。ここから先はMessage01をご覧下さい^^;。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
Message01を超える言葉を持ち合わせてないので!RT @Lantis_Saito: えー!?おしまい?もっと先まで語ってくれるのかと思ってました(^^;) でも寝ないと、ですからね。では明日!

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
一貫して言えるのは、どのときも茅原は笑顔でした。それは前も昔も全く変わってない。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
茅原の歌手活動を再開する時「3年後に武道館を目指してやりましょう」と斎藤さんと話してました。それが明日現実になるんです。ほんと素晴らしいことですよね。

Daisuke Seno
@sayno_923 · 2010年5月29日
明日は皆さんと茅原で最高の一日にしましょう!想いが実現するステージ。みなさんの力をお貸し下さい!それでは、おやすみなさい~zzz
分享到: QQ空间QQ空间 腾讯微博腾讯微博 腾讯朋友腾讯朋友

感谢翻译
一开始就是这种元气笨蛋呢www
濑野P这么多年劳苦功高
说起来大茅原02年入社,03年非常努力的赢得了宝贵的机会,到04年上来拿到了枣亚夜的配音,却很可惜的没有立刻红起来,直到06年的凉宫中的长门
一转眼都十一年了呢
/.\灰常灰常喜欢sunshine flower

TOP

@sayno_923 · 2010年5月29日
「このオーディションでダメならもう一度人生考え直します」と覚悟を決めて受けた「天上天下」のオーディションでまさかのヒロインとしての合格。声優、茅原実里のスタートと同時に私もマネージャーとして声優業界に飛び込みました。

「這次試鏡要是不成,就好好再思考一次人生方向。」抱持著這樣的覺悟,接受「天上天下」的試鏡,沒想到接下女主役,就這樣合格了。以声優出道的茅原実里,和我這個經紀人,就這樣一頭栽入了聲優這行業。
復出之後就要告別囉~告別之後又要復出囉~

沒有哪一次告別是真正的告別~

只有告別式之後,那才算是真正告別了嘛~

TOP

准备暑假开搞来着结果雪舞聚聚占坑了!为您打call
s.s.s:shiryuuki smile season
清风徐来,水波不兴。

TOP

返回列表